スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題発生(1)

このblogを書き始めてから、ずっと時系列順にupしてきました。

今日もお昼休みや帰って来てからずっと記事を書いていたのですが、どうしても納得がいかないことが発生したので、書くことにします。

【2009年9月12日(土)10:00~】

この日は設計Bさんと前回聞いていたことについての回答、及び新たに生じた質問をしました。
その質疑応答が1時間くらいあり、さっ次は待ちに待った建具決めだ!なんて浮かれていたら、
Bさんが神妙な顔をして『本来ならAが来てから言おうと思ったのですが…実は○○様に謝らなければいけないことがありまして…』と前置きして話し始めました。

混乱してていつものように細かく記憶出来ていません。
箇条書きにします。言葉は違ってもニュアンスは変わりません。(MUが確認してくれました)

・土地の記載に誤りがあった
・駐車場の位置が違った(新興住宅地で、1区画ごとに駐車スペースの位置指定があり、それは変更不可)
・住友林業で管理している図面では東側が駐車場スペースになっていたが、外構工事の業者の図面は西側が駐車場スペースになっていた
・確認したところ、正式には西側が駐車場に指定されている場所だった
・間取りはほとんど出来上がっているので、このまま家を東側にずらして西側に駐車場を持ってくるのはどうか?
→お風呂とキッチンがある場所に駐車場は嫌です(小春)
・では、もうひとつの案として、間取りを左右反転して東側に水回りを持ってくるのはどうか?
→とりあえず図面みないと想像もつきません(MU)

後からきた営業Aさんは、
・いいわけがましいですが、最初から西側に駐車場があれば、左右反転した形に近い間取りになったと思います
・その利点として、朝は東側の明かりで明るいキッチン、夕方は西側のリビングが明るいという理想の間取りになるからです。

おふたりとも
・あってはならないことであり、大変申し訳なく思っています。
・間取りを反転させることについても、今まで描いてきたことが変わるとなれば、不自由をおかけすると思います
と言ってました。

その話の間中、私はなにかしら聞いてたけど、何を聞いたか思い出せません。
その話の間中、MUはずっとだまって間取り図を眺めていました。反転なんて想像もつかなかったそうです。

建具選びや床材選び、その時は真剣に選んだつもりでしたが、やはりうわの空だったのは否めません。

帰りに展示場やホームセンターによってきましたが、気を紛らわすためでもありました。

そして、夜その日の打ち合わせの内容や床材に対する考えをメールしました。
いつもすぐ(翌営業日には)返事をくれるAさんから、一日経っても反応がありません。
確認したら、すぐに返事はくれましたが…(この日AさんBさんともに終日外出のためメールを詳しく見れずすみませんとのこと)

日曜日は両親と一緒に出かけましたが、昼からはまた外出。
じっとしていると考え込むので、動いていました。

そして、今日、blogを書くにあたり、7月後半~8月前半の間取り図や提案工事の差を見つつ思い出してみると、ここまでくるまでにいっぱい泣いたしいっぱい頭をつかったことが押し寄せてきました。
住友林業で家を建てようと決めることは、私たちにとっては大きな決断でした。
Aさんと出会ってから、全面的に信用してきました。
Bさんと出会ってから、彼がとっさに描くパース画にいつも心躍らせました。

住友林業が悪いのではない、そんなふたりの責任なんて考えたくもない。
今後のためにも、そう思わなきゃと自分に言い聞かせていました。

そんな中、Bさんからの電話。
「次の打ち合わせですが土曜日とお約束していたのを、こちらの事情で申し訳ないのですが、日曜日にしていただけませんか?日曜日なら終日あいてますので」
私は自分でもびっくりするくらい冷静に「分かりました。では20日日曜日の10時からで。伝えておきます」と応対してました。

MUが帰って来てから、そのことと私の気持ちを伝えると「とりあえず反転した図面をすぐに送ってもらうから」といって今隣で住友林業あてにメールを書いてくれています。

この数か月かけてつくりあげた間取りが、左右反転。
頭の中がぐしゃぐしゃしてて、泣けてきます。

家づくりの試練にしてはずいぶんいじわるだと思います。

みなさんなら、どう思いますか?

※ 追記
我が家は10月末着工→2月末引渡し予定。
そのために、9月27日に構造部分の最終合意が必要だと言われています。
まだクロスは見てもないし、外壁や床材も1回短時間みただけの状態にあります。

※※ 追記2 (2009.9.15 18:30)
2月末引渡しを設定したのは次の2点の理由です。
(1) エコウィルの補助金申請締め切りが3月中(取り付けて実際に使用しているという証拠写真?がいるらしい)
(2) 3月に入ると引っ越し費用がぐっと上がる。

昨夜MUと話し合った結果、『補助金は捨てがたい&引っ越しは4月以降になってもかまわない』となりました。
先方から現時点で返信はありません。確か火曜日は休業日なので仕方ないのですが、どうなるのか不安でいっぱいです。

※※※ 追記3 (2009.9.16)
↑の追記2において、返信がないと書きましたが、15日13時にAさんからMUアドにメールが来ていました。
早急に左右反転verの図面を送れるように、準備中とのこと。とても真摯な文面でした。
・・・・・・・・・・

昨夜、小春両親にことの詳細を伝えました。

父は 「これまで練り上げた間取りを変えるとなると、あなたたちの頭の中でごっちゃになるやろ。スライドさせた方がいいんちゃうか?」→MUの最初の反応と一致。

母は 「あんだけ熱心に決めたのに変更ですって!」「お風呂が(道路から)見えやすくなるなんてあかんでしょ」→私の最初の反応と一致。

ふたりとも共通していたのが
 『住友林業ともあろうものが、図面間違えていましたすみませんですむのか?
同じ土地なのに、住友林業が(管理していた図面では駐車場指定スペースが)東で、外構業者が(管理していた図面では駐車場指定スペースが)西っていうことがありえるのか?
どの段階でそういったことが起きるのか、きちんと説明するのが筋ってもんや!!』
→まさにおっしゃる通り。私たち夫婦は反転せざるえないであろう図面のことで頭いっぱいでしたが、そもそもどうやって管理したらこのような事態になるのか、言われてみたら不思議で仕方ありません。。。
・・・・・・・・・・

実は”問題発生”をupしてから、いきなりアクセスが増えてしまい、blogに書いてよかったんだろうか?と不安になりました。
ですが、みなさん家づくりにおいて大なり小なり何かしら問題はあるようで、冷静に具体的かつ前向きにアドバイスをいただけているので、今は書いてよかったのだと思っています。

今朝、やっと笑顔でMUを送り出すことが出来ました。
少しずつ気持の整理がついてきてるようです。

心配して下さるみなさま、両親、上司、そしてMUに、心からありがとうございます。

theme : 家づくりブログ
genre : ライフ

comment

Secret

mikkyunさん

mikkyunさん、こんばんは!

> 間取りは、「せーの、どんっ」でできるわけではなく、
> 少しずつ少しずつ練っていくものですから、
> それをもう一度一から、と言われても納得できませんよね。
→そうなんですよね。
壁にしても、手すりひとつの設置場所にしても、ひとつひとつ話し合って決まったことですもんね。。
左右反転になったら、スイッチやコンセントの位置など細かいことも全部見直しですから、考えると憂鬱です(泣)

> 住友林業なら、きっと応えてくれるはず。
→ですね。
今まで100%信頼していたのが、今かなり疑ってしまってる状態なので、これから同じ100%信用出来るかといえば微妙…
かといって、今まで築きあげたものが0%になることはないはず!タブン…
今こそ住友林業が誇る企画力と設計力で、MU&小春をその気にさせて欲しいなぁ~と切望してます。

> 陰ながら、応援してます。
→ありがとございます☆
影なんておっしゃらず、ガンガン背中押してください^^♪

打破。さん

はじめまして、コメントありがとうございます。

一般的に分譲地といえば↓このような力関係だと思います。

土地全体の売主A(大元締め)
→ HM・Bが土地の一部をAより受託して販売
→ 施主はB経由でAの土地を購入&HM・Bと建物請負契約を結ぶ

今回私たちは、土地・建物ともに住友林業と契約を交わしました。
つまり、↓このような状態です。

土地全体の売主A(大元締め)
→ HM数社で区画を決め、各々が売主Aより土地を購入(戸建て住宅としての販売&土地+注文住宅としての販売)
→ (注文住宅の場合)施主は各HMから土地を買い、建物請負契約も結ぶ

また、大きな住宅地ということもあり、その区域独自の規制がたくさんあります。
今回の駐車場の位置決めをはじめ、市町村で決められている建築条件+αがあったり、植栽指定(高木〇本、中木〇本、低木はおおければなお良い)まであるんです。。。。

もし、土地の持ち主が違ったらイレギュラーとして認められたかも。
住友林業としても、ほかのHMとの取り決め上、やむをえない申し出だったんだとは思ってます。
(もっとも、そもそも、そんなミスするのは信じられませんが^^;)

もし、気になることや名案などありましたらどしどし教えて下さい!
ご提案、ありがとうございました☆

No title

小春さん、こんにちは。
今回のこと、大変でしたね…。
間取りは、「せーの、どんっ」でできるわけではなく、
少しずつ少しずつ練っていくものですから、
それをもう一度一から、と言われても納得できませんよね。
住友林業側も今回のことに責任を感じているはずですから、
みなさんも書かれているように小春さんとMUさんが納得できるまで
想いをぶつけた方がいいと思います。
住友林業なら、きっと応えてくれるはず。
陰ながら、応援してます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

りりどりさん

りりどりさん、こんにちは!

> でもこの状況はいつか打破できるはずですから
> くじけずに頑張ってください!

→こうやって励ましていただけると、何だかみなさんに背中押されてガンバレって言ってもらえてるような気がします。グジグジしてても進まないですもんね。


> まずは住友林業側に自分達の感じている事、気持ちをはっきりと伝えて厳しい態度を取る事ではないでしょうか。
> 別に怒る必要はないと思いますが、自分達が感じている事ははっきりと伝えて対処に当たらせるべきです。
> そして着工合意に間に合うように早急に新しい図面を出させる事ですね。

→先日MUが同じようなことを担当さんにメールで依頼したので、今はとりあえず左右反転間取りのたたき台?を待っている状況です。


> そこで素敵な展開になればラッキーですし、万が一納得がいかなければ絶対に着工合意してはいけないと思います。

→実は昨夜小春両親に状況を説明し、MUと改めて話し合った結果”左右反転の間取りが納得いくまでは着工合意はしない”と決めました。


> それで金銭的な負担が掛かるのなら、それは住友林業側に負担させるべきです。

→おっしゃる通り、ここらへんがはっきりしないので、不安なんです。
当初の予定だと2月末には竣工していたのですから、3月以降となると、「引っ越し代(繁忙期との差額)」「エコウィル補助金」に加え「3月分の家賃(現在賃貸マンションなんで)」まで発生することになってしまいます。
小春父は”建物請負契約の際に、竣工時期の約束は書面ではなく口約束の形やから、大手はそんなん出すわけがない”って見解です。。。


> けんか腰であたる必要はないと思いますが強い態度で臨むべきだと感じます。。。

→この事実が判明した時は思考回路が…
今度はまずふたりの気持ちを正直にお話しして、上記のような不安材料を投げてみます。
AさんとBさんのことを嫌いにはなれませんが、バリバリ不信感はまだぬぐえてないので、うまく伝えられるかどうか怪しいですが…


> 勝手に色々書いてしまいすみません。
> 応援しております!(^-^)

→いやいや。
ほっとんど私たちの意見とドンピシャだったので、やっぱそうやんね!とブツブツPCに向かって答えてしまってました(笑)
ホントに、ありがとうございます☆

machikoさん

コメントありがとうございます。

> この機会に上回るプランが出てくる事を願ってます♪
> 私は・・・今になって洗面室を広くしたい!なんて後悔な点も出てるので、今一度考えられるチャンスが羨ましいです(小春さんの気持ちに反してごめんなさい!)
→そうですね。そうやって”もう一度考えるチャンスが来た”と前向きにとらえられるよう、割り切って考えなきゃですよね。。

> ディスポーザーですが、電話だけでの確認だったので、機種やお値段が残ってないんです。お値段を聞いた時点で却下だったので。。。ただ、お値段は20万以上でした。
→やっぱりどの支店でも高いのは一緒でしたか(笑
)もっと普及してくれたらお安くなるだろうから、そうなったてから買いましょうネ☆

まずは・・・

小春さん、こんばんは。

この期に及んでこんな事態になってしまうとは・・。
おふたりの心境を察するあまり言葉になりません。。。

でもこの状況はいつか打破できるはずですから
くじけずに頑張ってください!

まずは住友林業側に自分達の感じている事、気持ちをはっきりと伝えて厳しい態度を取る事ではないでしょうか。

別に怒る必要はないと思いますが、自分達が感じている事ははっきりと伝えて対処に当たらせるべきです。
そして着工合意に間に合うように早急に新しい図面を出させる事ですね。

そこで素敵な展開になればラッキーですし、万が一納得がいかなければ絶対に着工合意してはいけないと思います。
それで金銭的な負担が掛かるのなら、それは住友林業側に負担させるべきです。

けんか腰であたる必要はないと思いますが強い態度で臨むべきだと感じます。。。

勝手に色々書いてしまいすみません。

応援しております!(^-^)

No title

うわっ、急に大変なことになりましたね。
今までのプランから頭を切り替えるのは難しいことだと思いますが、
納得のいくプランをドンドン出してもらって下さいね~
この機会に上回るプランが出てくる事を願ってます♪

私は・・・今になって洗面室を広くしたい!なんて後悔な点も出てるので、今一度考えられるチャンスが羨ましいです(小春さんの気持ちに反してごめんなさい!)

ディスポーザーですが、電話だけでの確認だったので、機種やお値段が残ってないんです。お値段を聞いた時点で却下だったので。。。ただ、お値段は20万以上でした。

くっしーさん

コメントありがとうございます。

くっしーさんも同じ思いをしたことがあるんですね^^;
出来れば味わいたくない気持ちですよね・・・

私たちの間取りも 【反転したほうが結果的に納得できる間取り】 になればいいのですが…
起こってしまったことは仕方がない!と割り切って、いつものずうずうしい私にもどって、次回20日の打ち合わせに参加できるといいなぁ~とまるで他人事のように思ったりしててちょっと重症です><

『我が家は、東にキッチン西にリビングとゆ~理想の間取りです♪』 と、言える日来るかな~っってまた遠い目になっちゃいました。。今の私、ダメダメだぁ~(泣)

【反転するという事実をこちらが呑む】
→やっぱ呑まなきゃ前には進まないですよね。。ハァ。。

おおっ!
くっしーさんの体験上、外壁&床などの外装を先に決めて、クロスやインテリアなどの内装は少し猶予があるとお聞きして、なんだかすっごく気分が軽くなりましたv-238
AさんとBさんにも、”構造部分だけは着工合意以降は変更できないけどそれ以外なら少しは融通が効く”と聞いていたの、本当だったんですね(笑)

> 長々と書いてしまいましたが(ゴメンナサイ!)
→とんでもない!すごく的確にアドバイスをもらって、ひとつ不安を取り除いてくれて感謝しています☆

今の予定のままの着工を目指すなら、時間と住林をうまく使うしかありません。
> もちろん、小春さんの気持ちが落ち着くまで距離をとってもいいと思いますよ(^^)。その間はMUさんにがんばってもらうのも手です。
→着工はずれてもかまわないのですが、エコウィルの補助金がおっきいので3月までにエコウィル設置までは持っていきたいです。。(証拠写真は実際に動いてる様子が分かれば通るそうなので)
あと、MUだけにはまかせるのは危険なんです。
なぜなら、普段温厚なMUが怒ったらとっても怖いので、話し合いが決裂しかねないからです。。
セーブするために打ち合わせにはいかなきゃ。。

> どうかおうちづくりが小春さんにとって嫌なものになりませんように。良い結果となるように
願っています!!
→今回の事はものすごく悲しいことだけど、だからといって住友林業に対しての怒りにはならず、住友林業で建てたいという思いは今の時点で無くなってません。
なので、たとえ時間を要しても左右反転という事実を受け止めて、納得出来るまで頑張れたら、頑張らねばと思ってます。

心強いコメント、ありがとうございました!!

モコさん

コメントありがとうございます。

> ちょっとその間違いにはびっくりですね・・・
> 気持ちの整理がつくのに少し時間がかかるでしょうが、起こってしまったことよりも、納得できる間取りを考えないとね・・・。
→ホントびっくりしました。
反転図面が想像つかないだけに、納得できる間取りになるんやろか?って不安でいっぱいです。
でも起きたことは変えられないんだから、前向きにならなきゃ…ですね。

> 思い描いていたおうちが急にダメになったようでショックだと思いますが、私も朝気持ちのいいキッチンや夕方まで明るいリビングは素敵だと思いますよ。
> 時間があまりなさそうなので、AさんとBさんにはしっかり頑張ってもらいましょう!!
→最初の図面から2か月近くかけて間取りを考え、その間取りでの生活をイメージしていたので、まだこの現実を受け入れられません。。
”理想の間取り”にするための試練だと思えばいいのかな~と、モコさんやみなさまのコメントを見てて少しずつ思っては来ています。

> 頑張って!!
→この言葉がとても嬉しく思います。ホントにありがとうございます。

DUETさん

コメントありがとうございます。

>  スケジュールも厳しいですね、私の経験からしても、余裕はなさそうです。でも妥協は後悔の元。なんとしても、納得できるプランにたどりつくしかないですよね。

→やはり厳しいですよね。。起きてしまったことを受け入れて一刻も早く前向きになるしかないと分かってはいるのですが、どうしても現実のこととして捉えられない状態です。。でも、私たちも妥協はしたくないと思います。

>  ミスしたのはAさん&Bさんですが(それは間違いのないこと)、ここまでプランを練ってくれたのもAさんBさんのはず。小春さん・MUさんを救ってくれるのは彼らしかいません。どしどしリクエストを出して、何枚でも図面を書いてもらって、とことん働いてもらいましょう!
>
→そうありたいと思います。私たちはAさんとBさんが好きなだけに、なんだか”裏切られた”という気持ちになってしまい、怒りよりも悲しみの方が強くって。今までと同じように信頼出来るかどうか、自分でも不安です。いっそ【怒り心頭】になった方が楽だったかも^^;

>  でも、壁1枚の位置をとっても、簡単には決められなかったはず。それを、ぜんぶ左右反転っていうのは、ちょっと考えられない。それが良いかどうかって問題じゃない。(日当りがどうとか言われても...)
>
→ですです。壁一枚のことであーでもないこーでもない言ってきたわけですから、そこからやり直し?って不安てんこもりです。

>  でもでも、「朝はキッチンが明るくて夕方はリビングが明るい」って、すごく良いですよ。うちの設計さん&営業さんも「家ってのはそうでなきゃ!」って主張の人たちでしたが、近隣の家の配置で、どうしても無理だったんですよね。
>
→最初から西側駐車場プランで理想の間取りだったら最高だったのになぁ~って遠い目になっちゃってます。。

>  どうか頑張って下さい!
→昨夜さっそくコメント頂いて、MUと二人で”まるで自分のことのように真剣に考えてくれてありがたいね”って話していました。これからもよろしくお願いします。

うまく使いましょう!!

小春さん、こんにちは(^^)。
もうすぐ着工合意が予定されている今の段階で、図面の左右反転というのは大きな問題ですね。小春さん(とMUさん)の受けたショックや納得できない気持ち、間に合うのかという不安な気持ちは痛いほどよくわかります。

実は我が家も土地の記載誤りと図面の反転を経験しています。
ただ小春さんと違うのは、どちらも比較的早い段階にわかったということと、反転したほうが結果的に納得できる間取りだったということです。

今回の場合は、他の方も書かれていますが、まず反転した図面を徹底的に書き直してもらいましょう。設計の方が言われているように、東にキッチン西にリビングというのは良い間取りだと思います。私も最初はそうしていましたが、反転して今は逆になってしまいましたけど(笑)。

ここは強く出てもよいところです。反転するという事実をこちらが呑むかわりに、納得いく間取りを書いてくれるよう急かしても怒ってもかまいません。小春さんたちに落ち度は何もないのですから(^^)。
クロスや外壁、床材やインテリアについては、もちろん着工合意までに決まるのが望ましいですが、いくつかは着工合意後(場合によっては着工後)でも大丈夫です!実際我が家はまだ悩んでいる部分があります(笑)。
ただし、床と外壁は優先して決めた方がいいかもしれませんね。

長々と書いてしまいましたが(ゴメンナサイ!)、今の予定のままの着工を目指すなら、時間と住林をうまく使うしかありません。
もちろん、小春さんの気持ちが落ち着くまで距離をとってもいいと思いますよ(^^)。その間はMUさんにがんばってもらうのも手です。
どうかおうちづくりが小春さんにとって嫌なものになりませんように。良い結果となるように願っています!!

No title

こんにちは☆

ちょっとその間違いにはびっくりですね・・・
気持ちの整理がつくのに少し時間がかかるでしょうが、起こってしまったことよりも、納得できる間取りを考えないとね・・・。
思い描いていたおうちが急にダメになったようでショックだと思いますが、私も朝気持ちのいいキッチンや夕方まで明るいリビングは素敵だと思いますよ。
時間があまりなさそうなので、AさんとBさんにはしっかり頑張ってもらいましょう!!

頑張って!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

小春さん・MUさん

 ショックですね......(アリエナイ)

 スケジュールも厳しいですね、私の経験からしても、余裕はなさそうです。でも妥協は後悔の元。なんとしても、納得できるプランにたどりつくしかないですよね。

 ミスしたのはAさん&Bさんですが(それは間違いのないこと)、ここまでプランを練ってくれたのもAさんBさんのはず。小春さん・MUさんを救ってくれるのは彼らしかいません。どしどしリクエストを出して、何枚でも図面を書いてもらって、とことん働いてもらいましょう!

 でも、壁1枚の位置をとっても、簡単には決められなかったはず。それを、ぜんぶ左右反転っていうのは、ちょっと考えられない。それが良いかどうかって問題じゃない。(日当りがどうとか言われても...)

 でもでも、「朝はキッチンが明るくて夕方はリビングが明るい」って、すごく良いですよ。うちの設計さん&営業さんも「家ってのはそうでなきゃ!」って主張の人たちでしたが、近隣の家の配置で、どうしても無理だったんですよね。

 どうか頑張って下さい!

☆ プロフィール ☆

小春

Author:小春
夫:MU、妻:小春
住友林業 My Forest【GS】で注文住宅を建て、2010.2.26~新生活を始めています。

愛犬:ラブラドール♂
2011.1.12アジソン病判明
現在フロリネフ服用中

☆ カレンダー ☆
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

☆ カテゴリ ☆

★ 全ての記事を表示する ★


☆ 最近の記事+コメント ☆
☆ RSSリンク表示 ☆
☆ いらっしゃいませ ☆

★左「カテゴリ」→「全ての記事を表示する」をご利用下さいませ。

★質問(住宅その後など)ございましたらお気軽にコメントよりどうぞ。

☆total☆
☆now ☆    
☆小春リンク☆

管理画面

☆ ie Links ☆
banner88x31a.gif
2009年奨励賞受賞
banner1_120X60.gif
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。